どうした?侘助!

先週末のこと

食欲減退&遊ばない侘助を初めて見た。最初はホテルゲストがいるから拗ねてるのかな?と思いきや、いやいや、おかしい。食いしん坊で我が家のタッパーからゴミ箱、棚やら排水口、オートフィーダまでひっくり返えしてもまだまだ食欲旺盛なこの若猫がご飯を残すなんて、ましてやご飯に見向きもしないなあり得ない。

どうしたんだ、侘助。ま、まさかコロナか?

ただご飯を全く食べないわけではない、少量は食べている、トイレでおしっこはしている。連休中はかかりつけ獣医さんはお休みだ、あ~ダメだ心配だ!救急病院に連れて行こうか??と考えたが落ち着け私…この状況なら連休明けでも同じじゃないか?と冷静に判断。この判断で医療費が1~2万違うのも事実である、ペット保険加入しているけれど今現状節約も大事なのである。

病院へ行くと先生に反抗的な姿、なんだか元気そうにも見える、が、念のため血液検査をお願いした。案の定、数値が異常な高さを示すある項目を発見。

ALTが1000越えである Jakeに続きキミもか…侘助。

2週間の朝夕お薬服用が開始。もちろん薬を嫌がる侘助、残念ながらキミの飼い主はペットシッターなのだ、もちろんさくっと飲んでもらいましょう。小さい頃から将来を考えお世話し易いようにキミを育てて来た成果をさぁ今こそ見せてもらおうじゃないか。保定から服用まで秒の出来事、もちろん嫌なお薬の後は良いことが起きるご褒美タイム。そうこなくっちゃね!

今日で服用3日目、やはり薬が効いて食欲も復活し遊ぶ元気も出て来たけれどまだ100%ではない。これは家族にしかわからない些細な変化であってこの変化に気づけることが大切だなぁとしみじみ思う。人間だって同じこと、家族ってありがたい。

いつもは健康のためと言って与えないチュールも水分補給タイプを買ってきたり、粉ミルクは冷たいとダマになるからと液体ミルク買ってきたりと甘やかしモード。でも元気ない顔を見ると心配になっちゃう、だって飼い主なんだもの。

早く良くなりますように 元気になって悪さをしないとね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

以前のブログ